Event is FINISHED

<2年連続、全日本能率連盟賞受賞メソッド>120分でフレーム&ワークの基本がわかる入門講座無料開催(働き方改革推進の切り札は「業務の分化・マニュアル化」)

Description

【「一億総活躍と”本当の意味の”働き方を考える」F&WMカンファレンス2017】で

好評を博したフレーム&ワークモジュールが学べる入門講座です。

中小企業から大企業まで、多くの成功事例があります。


■セミナー概要

2年連続、全日本能率連盟賞受賞メソッド「フレーム&ワークモジュールⓇ」の

考え方に初めてふれる方のための、入門講座!


実際にワークをしながら、フレーム&ワークモジュール®の基本的な考え方を学びます。

【セミナーの概要】

人間にはそれぞれ、理解力・表現力等の能力に差があるため、単に研修して知識や情報を与えただけでは、人材は育ちません。また、研修後のOJTも、「A先輩からは〇〇のように教わったが、B先輩は□□のと教わった」という状況で、マネジメントや指導する側にもバラつきがあるものです。


このような状況下で、仕事が「できる人、できない人」「速い人、遅い人」の差が生じたままにしておくと、仕事のできる人・速い人に仕事が集中し、潜在的な不満やモチベーションダウンにもなりかねません。


こうした組織内の由々しき課題を、フレーム&ワークモジュール®という画期的なメソドロジーで、根本的に解決する方法を、120分間に凝縮してお伝えします。

【フレーム&ワークモジュール®とは】 

講師田原が独自に開発し、2000年頃から、企業・病院介護施設・学校・幼稚園等のコンサルティングで活用し成果を上げている、オリジナルのメソドロジー(Methodology)であり、一般的な概念の「フレームワーク」とは異なります。フレーム&ワークモジュール®とは、業務をモジュール化(=分化)し、業務フローをフレーム化(=組み立て)、それを、ワーク(=実践・改善)する、といったメソドロジーで、人材育成は無論のこと、業務改善・業務効率化・組織開発・チーム力アップ等、多くのメリットがあります。  


※論文「フレーム&ワークモジュール®」メソドロジーを活用した一億総活躍社会実現、グローバル&AI時代の業務革新およびナレッジ蓄積型人材育成マネジメントシステム」が第68回 全国能率大会において、2年連続、優秀論文賞を受賞しました!


【カンファレンスでお伝えしたこと】

2017年1月・2月の2回にわたり【一億総活躍社会と、”本当の意味”の働き方改革を考える】をテーマに、『フレーム&ワークモジュールカンファレンス2017』を開催し、著名なゲストをお招きし講演・パネルディスカッション・インタビューを実施しました。


***


働き方改革をチャンスととらえて、どのような制度や仕組みなら「人手不足の解消」「生産性の向上」「産業競争力の強化」と両立できるのか、知恵をしぼることが重要です。


一億総活躍を実現するための重要なポイントとして「労働時間規制と生産性向上」「同一労働同一賃金」「高齢者の就労促進」「ダイバーシティの実現」がありますが、本政策の方向性を実現するにはどうすればよいかを、「業務の見える化・モジュール化」をキーワードに講演しました。
当協会が推進する「フレーム&ワークモジュールⓇ」なら、業務の切り分けをすることで目安ができ、仕分けができます。


多様な人材誰もが快適に、力を発揮し働ける仕組みを構築、整備でき、それぞれが持つ仕事のノウハウを見える化し、共有・蓄積できるようになり、業務の根本的な見直しと改革に繋がっていきます。


***


カンファレンスでは、様々なプログラムの一つとして、このフレーム&ワークモジュールをご紹介したため、詳細な説明には至りませんでしたが、今回の無料開催するフレーム&ワークモジュール入門講座では、基本的な考え方をきめ細かくご紹介いたします。


【効果の一例】

職場の業務改善/時短業務効率化/良好な人間関係・組織風土構築 / モチベーションアップ /メンタルヘルス

【受講資格】 どなたでもご受講いただけます。

【お願いとお断り】 

同業者、競合が予想される会社の方々は、今回のセミナーにはお申込みいただけません。
万一、お申込みいただいた場合には、お断りさせていただき、弊社からキャンセルさせていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


★フレーム&ワークモジュールⓇ活用・導入のための入門講座★

【プログラム概要】
■ フレーム&ワーク モジュール®とは何か?
■ 一般的な研修と、フレーム&ワークモジュール®の相違
■ 通常の業務フロー改善と、フレーム&ワークモジュール®の相違
■ フレーム&ワークモジュール®導入のメリット
■ フレーム&ワークモジュール®導入の手順
■ ナレッジの共有・蓄積・活用マネジメント
■ 結果管理の形骸化した会議から、ナレッジミーティングへ
■ 業務改善の具体的な実践方法
■ フレーム&ワークモジュール®を活用した、社内リーダー・インストラクター育成
■ 働き方改革、女性活躍推進、介護時短等を根本的に改善&実施するフレーム&ワークモジュール®の実践活用法


Tue Jul 18, 2017
1:30 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)3F会議室
Tickets
F&WM入門講座 FULL
Venue Address
東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル Japan
Organizer
一般社団法人フレームワーク普及促進協会/株式会社ベーシック
118 Followers